みっちゃん、自転車に乗る。

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャム練と六呂師

<<   作成日時 : 2012/05/17 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

山岳ロードで今日もヒルクライムの練習



5月16日水曜日
スキー場に行くため何度も車で登った坂を初めてロードバイクで登ります
法恩寺山有料道路チェーン脱着場にてYAMAさんより数分早くスタート
数日前の登山で少々腰が痛いので無理せずゆっくり登っていきます
しばらく立ち漕ぎするも慣れないので長時間は出来ません
登り一辺倒の道を黙々とペダルを漕ぎ続けます



YAMAさんが勢いよく追い越していきました
上半身は疲れていないのに脚だけが重くて回らない
見通しのいい直線の上り坂は辛い・・カーブが続く方がまだ楽
料金所で一旦計測を終えたYAMAさんが迎えに下りてきてくれました

画像


80円を払って料金所を通過
ホテル前で「あれっ?」
YAMAさんの前輪タイヤがパンクしたようです
チューブに針で刺したような穴が空いていました
YAMAさんがチューブ交換中、私はここぞとばかりに休憩〜

画像



画像



画像


中ノ平避難小屋までは激坂の連続です
道幅の狭いところでは蛇行運転が出来ずヒィ〜ヒィ〜の登り
ビンディングを外す余裕の無い激坂だから辛くても登るしかなく正しくドMの世界(汗
林道分岐で避難小屋へ向かうとレース関係者の方が道路の清掃をされていました

画像


雪の無い避難小屋には初めて来ました
ここから更に林道を走って六呂師へ向かいます
弁ヶ滝への石段はクリートが滑って怖かった
突き当たりに大きな滝がありました
その後さらに林道を走るとロープが掛かっていて何やら怪しげな看板(汗

画像



画像



画像



画像


道は次第に落石が多くなり、ついには大規模な土砂崩れ!
バイクを担いで堆積した土砂の上を歩くことになります
土砂崩れは数箇所に渡って起きていてその区間はずっと担ぎです(汗
展望台付近までくるとやっと綺麗な道になったけど
クリートに土砂が挟まりビンディングがはまりません(汗

画像


一難去ってまた一難
今度はYAMAさんバイクの後輪タイヤがパンクです(汗
小石が刺さったようでお気の毒ですが、パンクは感染するとのこと!
パンクウイルスに侵されないよう注意して走行
山の上は寒いくらいだけど六呂師まで下りてくると夏の日差しです
お腹が空いたので六呂師高原のレストランで楽しいランチ♪

(六呂師)
画像



画像


(経ヶ岳)
画像


ちょっとリッチに1,000円の手ごねハンバーグセット美味しかったです♪
広大な高原牧場の中を気持ちよく走り次に向かったのは平泉寺
雰囲気のいい参道は坂好きが泣いて喜ぶ超激坂でした(汗
道路脇に続く苔むした古道が本当に素敵な雰囲気・・

(荒島岳)
画像



画像



画像


(平泉寺参道)
画像


(平泉寺古道)
画像


(平泉寺)
画像


出発地点の駐車場までは登りが続きます
今日は山岳地帯の走行でヒルクライムの練習がたっぷり(汗
色々あったけど楽しい一日でした
ありがとうございます




(走行距離 約53km)




(画像は頂いたものを含みます)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ジャム練と六呂師 みっちゃん、自転車に乗る。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる