みっちゃん、自転車に乗る。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷹巣から国見岳

<<   作成日時 : 2012/04/28 00:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

長〜いヒルクライムコースにチャレンジ・・



4月27日金曜日
海岸沿いを走っていくと連日のようにネットで見るあの看板「あ、あれだ」
付近をぐるっと周って車を止められそうな場所を探す
ここに止めてもいいものか分からなかったけど広い空き地を見つけた
準備をしてあの看板のところへ向かう

画像


みんなはどこから計っているのか分からないけど私はここを発着点とする
日差しは強く暑いけどペダルを漕ぎ出すと風は少し冷たかった
何だかこの感じ・・
独りでどこかの山へ向かっているときの気持ちと同じだ
不安は押し殺し、絶対行くんだっていう強い気持ち・・
道は意外と山深そう、クマはいないかな(汗


ここをホームゲレンデとする方から課題を与えられていた
まずはここを足着き無しで登りきること
今日はそれが目標、だから登りの写真は無し
時間は気にしないでとにかく止まらないで登りたい
・・とは言ってもやっぱり時間は気になる
まだ20分しか経ってない・・ダメかも・・ハァ


車はたまに一台通るくらいで静かな道
下界は風が強かったけどここはあまり吹いていないみたい
40分を過ぎて何となくリズムが出てきた・・スピード遅いけど
標高が上がってくると海岸線の景色がなんて綺麗!
止まって写真を撮りたいけど帰りだ帰り
ヘアピンを曲がると数メートル先に黒っぽい動物のお尻(ギャア!)


くるっとUターンして一目散に逃げようと思ったけどちょっと待て
よく見るとクマではないようだ
体長50cmくらいで鼻先がつんと尖ってた・・何の動物だろ
私に気付くと慌てて逃げてくれてホッ
小さな小屋があって車が3台ほど止まってた


ここは山頂まで約16kmのヒルクライム
でも下りがあることまで把握してなかった・・結構長い下り
楽チンだけど帰りに登る体力、残ってるかな(汗
脚が痛くなってきた、でもそれ以上に何故か背中が痛い
でも右手に風車のあるピークが見えてきてちょっと元気が出た
沿道の桜が綺麗・・帰りに撮ろうっと


山頂直下のキツイ登り
あと少し、あと少し、足は着かないよ、そう自分に言い聞かせて
車が通らないのをいいことに大きくジグを切って何とか登った
突然目の前の高いところにでっかい風車が見えて感極まる
しばらく登っていくと展望のいい開けた場所に出た(着いた・・?)
少し違うような気がして付近をうろついてみるけど、う〜ん??


大きな風車のある展望所からは真っ白い白山がドーン
今日初めてビンディングを外しベンチに座り込むと
充実感がふつふつと沸き上がってきた
嬉しい、頑張ってよかった、誰もいないその場所でひとり満足感に浸る。。

画像



画像


登りのタイムは1時間26分(汗
次なる課題はすでに与えられているけどそれはそう簡単にはいかない
一生無理かも・・可能性は限りなくゼロに近い
ただ、今日はほんのちょっとだけ自信がついた
休憩したらご褒美のダウンヒル♪

画像



画像


登りで感激した場所などを撮りつつ豪快に下りる
半袖ジャージにアームカバーは「さぶっ!」
直線道路で最高速度に挑んでみた・・初めての時速50kmオーバー
自撮りに再挑戦してみたけど写っていたのは誰もいない・・道♪
本日2度目の「ギャア!」
ヘビ轢いちゃったよ〜(汗

画像


画像


海岸線が最高に綺麗!
今日は来て良かった・・とても気分がいい
登ってくるローディとすれ違い会釈をする
今日会ったローディはこの方ひとりだった


田園地帯を走りあの看板のところに着いて早速計測、が!!
またやってしまった!しかもこんな大事な日に!!!
2回に1回くらいの頻度でサイコンをリセットしてしまうおバカな私(汗

画像


記録が残せないのは残念だけど今日の目標は数字じゃなかったんだから
それで無理矢理納得
今日はまだスタートに過ぎない
いっぱい登っていっぱい下りて大満足な一日
これでGWは落ち着いて過ごせそう・・かなぁ




(Dst 34.64  Mx 50.4  他 計測不能)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

鷹巣から国見岳 みっちゃん、自転車に乗る。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる