みっちゃん、自転車に乗る。

アクセスカウンタ

zoom RSS 湖南アルプス 太神山〜矢筈ヶ岳〜笹間ヶ岳

<<   作成日時 : 2012/03/12 20:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

見所たくさんの変化に富んだコースでした



3月10日土曜日、今回向かったのは琵琶湖南側に位置する湖南アルプス
草津田上ICで降り田上公園駐車場に車を止め出発
天神川沿いに東海自然歩道を上り不動寺方面へ向かいます
迎不動の前を通りゲートを越えてしばらく進むと道標発見
ここからいよいよ山道へ

(迎不動)
画像


画像



画像



画像


花崗岩の風化した地形からアルプスと呼ばれているとのこと
ゴツゴツした岩の道が続きます
「松茸採取時期入林禁止」の立て札とロープがあちこちに掛けられていました

画像



画像



画像



画像



画像



画像


(泣不動)
画像


泣不動は泣いているのかな?
矢筈ヶ岳分岐を右に過ごし、更に進んでいくと二尊門に到着
参門とその向こうに続く参道が何とも素敵な雰囲気を醸し出していました
参門をくぐると二体の男女の石像が道の両側に立っています

画像



画像


門から本堂までは少し距離がありました
小さな橋を渡り進んでいくとやがて広い境内に到着
急な階段を登る途中で見上げると・・

画像



画像



画像


清水寺と同じ舞台造の不動寺がすごい迫力です
大きな岩に寄りかかるようにして建てられている本堂
よく見ると本堂は岩とくっ付いて一体化されていました
屋根と岩の結合部分・・よく出来てます。。

(上手く結合されてます。。)
画像


画像


太神山(たなかみやま)の山頂を踏んだあと境内に戻ってしばらく休憩
その後、矢筈ヶ岳分岐まで戻り次の目的地へと向かいます
細い尾根もあり注意して通過・・

画像



画像



画像


出合峠から矢筈ヶ岳山頂まではかなりの急登
数歩登っては休憩、また数歩登っては休憩、の繰り返しで
かなり遅れをとった私はひとりで途方に暮れる・・
「もう山頂に着いて私を心配してることだろうなぁ〜」
「そろそろ迎えにきて手伝ってくれるかも♪」

画像


でも誰も下りてこなかった・・  

画像


通常なら10分で登るところを30分ほどかかってようやく山頂に到達
迎えにきてくれると思っていた方は、ひとりでのんびりお食事を楽しんでいらしたようで・・
私のこと、心配してくれていましたよね?・・よね? (汗


矢筈ヶ岳(やはずがたけ)山頂には高校山岳部の方が大勢いらしてビックリ
休憩後、出合峠まで戻り次の目的地の笹間ヶ岳へ向かいます

画像


(御仏河原)
画像


御仏河原で左に折れぬかるんだ道を進むといくつかの小さな池がありました
更に行くと綺麗に整備された大きな池が神秘的です
広い河原から道標に従い笹間ヶ岳へ

画像



画像



画像



画像


アップダウンの結構長い道のりでした
笹間ヶ岳(ささまがだけ)山頂には大きな岩があり梯子を使って上に登ります
岩は断崖絶壁となっているので要注意!
琵琶湖方面の景色が良く見えました

画像



画像



画像



画像



画像


祠を背にし、どんどん下っていきます
急斜面の下りは慎重に・・
やがて舗装された林道に出るとゴールはもうすぐ!


やっぱり山はいいですね
見所たくさん、変化に富んだとても楽しい周回コースでした
私もすくすくと、逞しく育っています・・ (汗



(画像は頂いたものを含みます)





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

QLOOKアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

湖南アルプス 太神山〜矢筈ヶ岳〜笹間ヶ岳 みっちゃん、自転車に乗る。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる